評判のいい薬剤師の転職支援サービスが知りたい

悩みを誰かに相談してみるのはあり

薬剤師さんのよくある悩み

薬剤師さんのよくある悩みをお伝えしていきます。

 

いちばん多いのが給料、人間関係、通勤時間です。

 

あと、調剤薬局やドラッグストアで働いているが、キャリアアップを考えたときに違う業種に行きたいという薬剤師さんもいます。

 

解決方法は、転職すれば解決すつこともあるし、転職しなくても解決することもあります。
勤務時間にすれば、人員を増やしてもらうことで解決することもあるし、人間関係していえば、人間関係、和を乱したり、うまくいかない人との勤務時間をずらすことを上司に頼んでみることもひとつの手かと思います。

 

悩みを相談してみるのはあり

悩みを相談するのは、とてもいいことだと思います。理由は、相手に説明することになるので、自分の「弱み」はなにかということが明確になり頭の中で整理できるからです。
例えば、悩みを話しているうちに、自分では、今まで人間関係が原因だと思っていたんだけど、実は、この会社が忙しいこと不満を持っていたんだ、と気づくことがあります。
それを解消するには、給料を上げてもらえれば満足できるのではないか?と解決策を見いだせます。ですので悩みとうのは、相談してみるといいと思います。

 

転職で解決できる悩みもあれば、転職で解決できない悩みもあります。エージェントによっては、それを教えてくれなかったりするのですが、そういうのをエージェントに相談してみるのもありかと思います。

 

それで転職すれば、悩みが解決するというのであれば、転職するというのも、ひとつの手だと思います。

 

まずは、友達や知人にそうだんすることをオススメします。親だと世代のち外があって価値観が違うのでどうしてわかってもらえないんだということになりやすいので、たぶん友人には、薬剤師で活躍している人が多いと思うので、他の職場はどうなっているのかという情報収集も含めて相談にのってもらうことも一つです。

 

相談できる相手がいない人は、転職支援サービスに相談するのもいいでしょう。

 

薬剤師,悩み